死蔵データGP応募フォームを起動中...

1. 応募受付期間


2022年6月18日から7月17日17:00まで。

2. 応募資格


(1)死蔵データであること。データ形式は自由。(※1 Q&Aをご確認ください)
(2)国籍、年齢、現住所不問。
(3)ユニットやグループなど、複数での申し込みも可能。

3.YouTubeにて死蔵データGPの審査番組を開催。年度末までに番組内で賞を発表


2022年7月末~12月頃開催予定

4.応募に当たっての注意事項


・死蔵データはYouTube等、動画サービスにて編集、公開される事を前提にご応募ください。
・多くのご応募をいただいた場合、カタルシスの岸辺が事前選考を行う可能があります。
・番組構成の都合により、応募していただいたデータの全てをご紹介することが出来ない可能性があります。
・著しく公序良俗に反する内容は、審査の対象にはなりません。
・死蔵データグランプリが終了した後、応募素材はマテリアルショップ「カタルシスの岸辺」の取り扱いとなります。応募フォームにて「委託販売」、あるいは「寄贈」からお選びください。(※2 詳しくは「死蔵データグランプリ 素材の取り扱い」を確認してください)
・応募していただく死蔵データに関する一切の責任は応募者本人に帰属します。著作権や肖像権の所在は、応募者本人で明確にした上でご応募ください。
・郵送、持ち込みでのご応募は受け付けておりません。
・一度送信されてしまうと修正ができません。
・応募していただいた死蔵データに関して、不備(再生/デコード不能等)のあるものは審査対象外となる可能性があります。
・新型コロナウイルス感染症の状況により、内容およびスケジュールに一部変更等が生じる可能性があります。

5.賞金


1位 10万円 及び 死蔵データGPの盾
2位 1万円
3位 5千円
4位 3千円
5位 3千円
6位 3千円
7位 2千円
8位 2千円
9位 1千円
10位 1千円

・賞金額は税込み金額です。
・賞の内容、賞金額については、災害や社会状況などにより変更になる場合があります。
・賞金のお支払いに関しては、受賞者に個別に連絡します。
・受賞に関しましては、「死蔵データグランプリ」の番組内で発表いたします。

6. 審査員


アレクサンダー ジュリアン フラワープッシャー・いけばな草月流師範
いじゃく 布屋・テキスタイルデザイナー
長田雛子 アーティスト
カゲヤマ気象台 劇作家・演出家
KOURYOU アーティスト・サイト管理人
小宮りさ麻吏奈 アーティスト
たかくらかずき アーティスト
ナクヤムパンリエッタ 漫画家・随筆家
檜山真有 キュレーター
ろばと ガリンペイロ
and more…!!

  • Q. 死蔵データってなんですか?

    A. 公開していない、誰に見せる予定もない、自分しかその存在を知らないデータ一般を私たちは暫定的に「死蔵データ」と呼んでいます。拾いものではなく、自分自身が生成したものであることが条件です。このコンペティションを通して私たちも「死蔵データ」とはなんなのか、改めて考えていきたいです。

  • Q. アーティスト以外でも応募できますか?

    A. もちろんです。年齢、国籍、現住所問わず、どなたでもご応募できます。魂の一撃必殺データをお待ちしております。

  • Q. 映像素材以外も応募できますか?

    A. できます。データ形式は自由です。

  • Q. 映像や音の場合、長さの制限はありますか?

    A. ありません。ですがあまりにも長尺の場合は番組内でカットする場合があります。

  • Q. 審査はカタルシスの岸辺メンバーが行うのですか?

    A. いいえ。カタルシスの岸辺メンバーは大会の運営を行いますので、基本的には審査には参加いたしません。しかし、あまりにも沢山の応募が集まってしまった場合、事前審査をカタルシスの岸辺メンバーで行う可能性があります。また審査基準なども審査員に共有せず、審査員各々の判断に任せています。

  • Q. データ容量の制限はありますか?

    A. ありません。ですが、1ギガバイト以上は外部アップロードサービスを利用してください。

  • Q. 応募数に制限はありますか?

    A. 一度の応募でアップロードできる「死蔵データ」は一つですが、募集期間中は何度でも応募することができます。応募フォームに必要な内容を全て記載した上で応募してください。

  • Q. 応募にはお金かかりますか?

    A. いいえ。無料で何度でもご応募いただけます。

  • Q. いつ各賞の発表が行われますか?

    A. 応募総数に応じて発表時期は変動します。今年度末までに死蔵データGPの番組を通じて発表する予定です。

  • Q. どんな内容でも応募できますか?

    A. どんな内容でも応募可能です。ただし、著しく公序良俗に反する内容は審査の対象にはなりません。

  • Q. 個人情報の取り扱いはどうなっていますか?

    A. GoogleDrive上で管理します。厳重に取り扱いますが、応募フォームへは匿名やハンドルネームで応募していただいても結構です。グランプリ期間内に連絡のつくメールアドレスでご応募ください。

  • Q. 一人でいくつも入賞することはありますか?

    A. はい。あくまで死蔵データが主体なのであり得ます。

  • Q. 応募したい「死蔵データ」に他人が写り込んでいます。応募は可能でしょうか?

    A. 応募は可能ですが、番組を通じての公開ができない可能性があります。その場合、審査の対象とはなりません。肖像権の範囲内でご検討ください。

Data Upload
ご応募にあたり、募集要項と素材取扱規約の内容をご確認いただき、同意をお願いいたします。
必ず連絡のつくE-mailアドレスをご記入ください。
応募死蔵データの種類
映像や音声など、再生時間があるものは長さを記載してください
死蔵データの由来や見所などを200文字以内でアピールしてください。(尚、本テキストは動画本編、その他カタルシスの岸辺の販売活動に使用されることがあります)
提供形式
参考価格:データ一件につき100〜500円で設定されることが多いです。
1GBを超えるファイルは別途共有ドライブなどにアップロードし、ダミーファイルをアップロードした上で備考欄にダウンロードリンクを掲示してください。(確認に時間を要する可能性がありますので、期限付きのアップローダーのご利用をされる際は保存期間に注意してください。)